コスパで考える学歴攻略法

コスパで考える学歴攻略法

子供の教育には多大な費用と時間を割かねばならない。家庭の限られたリソースを使って、いかに効果的に果実を得るか。中学受験と高校受験ではどちらがコストパフォーマンスがいいのか。身も蓋もないが、子供にはできれば一流大学を卒業し、高い年収を得られるやりがいのある仕事に就いてほしい。そんな親心に応えるべく膨大なリサーチと実体験をもとに、子供が現代の学歴獲得競争で勝ち抜くための戦略を論じる。

レビュー

・日本でのレビューで、最新の受験事情を踏まえた内容で、中学受験の算数の難しさや高校数学の学習量について共感している。

・受験産業に興味があり、現在の受験の状況を知りたいと思い購入したが、期待には応えられなかった。内容は既知のものが多く、特に面白さも感じられなかったが、受験勉強をしていなかった親には基礎知識を得るために有用かもしれない。

・子どもの教育を考えるための本であり、投資対効果を視野に入れた具体的な情報を紹介している。中長期のリターンを考慮しながら、視点を広げて述べており、著者の経験に触れることもできる。子育て中の親にとって読む価値があると思われる。

・面白く、ためになる本であり、教育に関して悩むことが少なくなると感じられる。大人の自身も勉強する意欲が湧いてくる。

・子どもの教育を投資対効果の観点から考える本であり、具体的なアドバイスが紹介されている。広範囲の人々に参考になる内容と述べられており、特に小学生の親は一読するべきだ。

・客観的で理論的な内容であり、子どもを持つ予定の親ならば読むべきだ。

コスパで考える学歴攻略法

あなたにおすすめの本