金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント : 経済的自由があなたのものになる


金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント

この本の改訂が行われる理由には、重要な背景があります。

まず、激動の時代を乗り切るための手段として、一流大学を卒業しても一流企業に就職できず、正社員として働いても生活が苦しい状況が広がっています。このような時代において、ファイナンシャル・リテラシーを身につけることが求められており、金持ち父さんの教えが必要とされています。この哲学を知っていれば、人生の選択肢が広がり、幸福な人生を送ることができるでしょう。

また、若い人たちが希望を持って生きていくためにも、金持ち父さんの教えが必要です。20代の若者たちは、バブル崩壊とともに誕生し、就職難に苦しんでいます。就職してもブラック企業で働いて疲弊する状況が続いており、未来に希望を持つことができません。しかし、金持ち父さんのように会社でお金のために働く以外の考え方を身につければ、厳しい時代でもよりよい人生を送ることができます。

さらに、この本は20年前に出版されたものであり、その時と現在の状況は大きく変化しています。アメリカではサブプライムローン問題が起こり、リーマン・ショックが世界を巻き込んだことなどがありました。この改訂版では、最新の情勢に適した内容を加筆し、文章を見直して教えの軸となる考え方をよりわかりやすく説明することで、読者にとって再読の価値がある本に仕上がっています。

レビュー

・この本にはネットワークの勧誘箇所があるものの、基本的には良い本と思われる。

・金持ち父さんシリーズ全てが為になると感じる。

・この本はESBIのクワドラントを理解することができればよいとされている。筆者が持つ自分の考え方にはやや疑問を感じたものの、読む価値はある。

・マルチ商法に勧誘された時に購入したが、経営者になるための洗脳の手法として使われることがある。マルチ商法に注意しながら、書いていることは間違っていないと考えている。

・例えが変わるだけで言っていることは同じで、汗水流して働く人を馬鹿にしているように感じられた。

・キャッシュフローの考え方は全ての人に読んで欲しい。


金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント

あなたにおすすめの本