AI初心者のためのChatGPT 始め方/活用法

AI初心者のためのChatGPT 始め方/活用法


AI初心者のためのChatGPT 始め方/活用法

本書のコンセプトは、「堅苦しくないAI学習」であり、会話調で初心者向けにChatGPTについて学ぶ教科書です。読者は、ChatGPTを開始し、活用するための基礎となる知識を身につけることができます。

プロローグでは、企画書を作ることが得意でない主人公が、厳しい指摘を受けたあとに居酒屋に入り、そこでChatGPTに出会います。

本書の構成は、はじめに、プロローグ、第1章のChatGPTとは、第2章のAIが我々に与える影響、第3章のChatGPTのはじめ方、そして第4章の実際に企画書を作成する方法について、詳しく説明しています。最後に、エピローグとあとがきがあります。

第1章では、ChatGPTの概要やマイクロソフトとの関係、ググるからの変化について学びます。第2章では、AIが我々に与える影響について、仕事や教育にどのような影響があるのかを考えます。第3章では、ChatGPTをはじめるためのアカウント作成やログイン、そしてChatGPTに色々なことを聞いてみる方法を学びます。最後の第4章では、実際に企画書を作成するための雛形や具体例を学び、ChatGPTを活用した企画書の作成方法を探求します。

本書を読むことで、初心者でも堅苦しくない方法でChatGPTを学び、AIを活用した仕事やプロジェクトに活かすことができます。

レビュー

「CHATGPTに関する本をいくつか読んできましたが、本書は非常に読みやすく、マイクロソフトやGoogleの関係性まで詳しく書かれていて興味深かったです。ラストの展開も秀逸でした(笑)」

「ChatGPTが仕事に与える影響や、AIと共存する社会について、本書で詳しく学ぶことができました。初めてChatGPTを使う人でも、対話形式でわかりやすく解説されているのが良かったです。」

「ChatGPTの初歩的な使い方から、高性能な機能やAIが進化することで影響がある職業など、ブーム特有の初歩的な内容がまとめられています。ストーリーは関西弁で書かれていたので読みにくかったですが、画面写真付きで丁寧に解説されているので、初心者でも大丈夫です。」

「対話形式で読みやすく、ChatGPTの基礎的な使い方がわかりました。ストーリーにも引き込まれて楽しく読むことができました。」

「テクノロジーの進化について考えることが多い中、Chat GPTの使い方がわかりやすく解説されていたので、トライすることができました。子育て論の書籍も興味があるので、自作も期待しています。」

「ストーリーが関西弁で書かれていたので読みづらかったですが、初心者でも使い方がわかりやすく、スラスラと読めました。価格に比べて内容は薄っぺらかったですが、まとめとしては良かったです。」

AI初心者のためのChatGPT 始め方/活用法
AI初心者のためのChatGPT 始め方/活用法

この本に関連する本